ログイン
ユーザ名:

パスワード:

パスワード紛失
GRIとは
GRI ギャラリー
今日の天気
水戸の天気 [詳細]


事務局
〒311-4153
茨城県水戸市河和田町4471-45
TEL 029-257-1234
FAX 029-255-2555
E-mail office@gis-ibaraki.or.jp
投稿者: admin 投稿日時: 2006-7-29 14:53:02 (1905 ヒット)
セミナー

8.21教育GISサミットが開かれます。
つくば市で運用している通学路の安全マップも紹介される予定です。
興味のある方はご参加ください。

以下、教育GISサミットの案内ページ
http://www.gisteichaku.jp/event/gissummitH180821/brochures/top.html
より


国土交通省では、専門家だけでなく、市民の間におけるGIS(地理情報システム)の利用定着を図るため、平成15年度から平成17年度まで「GIS利用定着化事業」を実施しました。本事業は、教育、自然・環境、地域コミュニティ、安全・安心という4分野における実証実験プロジェクトより構成されていますが、今回、教育分野における実証実験の成果発表を中心に、「教育GISサミット」を下記の通り開催いたします。
本サミットでは、GIS利用定着化事業の教育分野の実験フィールドである群馬県における成果発表のほか、教育分野における様々な先進事例のご紹介、有識者をお招きしてのパネルディスカッションも予定しております。
GISにすでに取り組んでいる学校や教育委員会や、取り組もうと考えている諸団体の皆様、教育に関連する各種情報サイトの運営者・管理者の皆様等を対象に、実証調査等で明らかになった様々な知見をご報告したいと思いますので、ふるってご参加ください。


日 時:平成18年8月21日(月) 13:30〜17:00 (開場13:00)
場 所:世界貿易センタービル3階・WTCコンファレンスセンター Room A
(JR浜松町駅 直結)
住 所:東京都港区浜松町2丁目4−1
主 催:国土交通省 国土計画局 (総務課 国土情報整備室)
スケジュール:次項参照
参加費:無料
参加を希望する方は、別添「参加申込書兼参加票(pdf形式)」に必要事項を記入の上、8月17日(木)までに事務局まで fax にてご連絡ください。
(会場席数の関係で申し込み順とさせて頂く場合もあります。その際はご容赦ください)

以 上


詳細は下記「GISって使えるよ」もご参照ください。
→ http://www.gisteichaku.jp/

続き... | 残り4135バイト | コメントする

投稿者: admin 投稿日時: 2006-7-10 19:06:54 (2079 ヒット)
GIS

三重県で、 県庁内部及び三重県警において業務活用されているGISの利用状況
について、NHKで全国放送されるそうです。
是非、ごらん頂き参考にしてください。


【放送内容】
 (1)公共事業に関する情報管理や情報共有
 (2)110番通信指令システムにおける初動活動等での利用
 (3)携帯電話を利用した災害情報収集の利活用検討
 (4)GISの解析機能を利用した避難所等の設置検討 など

【全国放送の日時】
 日 時:平成18年7月13日(木)
      午後2時05分〜午後2時55分のうち約5分程度
 番組名:NHK総合テレビ
      「お元気ですか 日本列島」

                          情報提供者:地場産業化部会中島理事


投稿者: admin 投稿日時: 2006-6-17 11:55:27 (1955 ヒット)
GRI会議

平成18年6月12日、NPO「GIS総合研究所いばらき」平成18年度総会・特別講演会が茨城県市町村会館で開催されました。

13:30から行われた通常総会では、最初に安原一哉代表理事のご挨拶があり、その後、次の5つの議案について審議され、全て了承されました。
1.平成17年度事業報告
2.平成17年度決算報告
3.定款の一部変更
4.平成18年度事業計画(案)
5.役員の選任

この後、14:40からは特別講演会として2つの講演が行われました。

講演その1「茨城県の推進する統合型GISについて」
  ・・・ 講師:茨城県規格部情報政策課統括補佐 中島 裕 様
講演その2「ユビキタスID記述の最新動向と具体的応用例」
  ・・・ 講師:NEDエレクトロニクス(株)デバイスSI事業部
         シニアシステムインテグレータ 根木 勝彦 様

茨城県が進める統合型GISには、これからの茨城県における情報交流社会の実現に向けて当NPOをはじめ県民の高い関心が寄せているところですが、講師の中島様からは、その実現に向けた強い意志と明確な県の方針をお聞きすることができました。
これからの茨城県は、情報交流社会に向けて大きく飛躍する事は間違いないと確信しました。

ユビキタスIDの最新動向については、講師の根木様より、ユビキタスをリードしているYRP ユビキタス・ネットワーキング研究所(坂村健所長)で開発しているユビキタス・コミュニケータ開発などの最近の動向を含め、ユビキタス技術をアプリケーションにどのように組み込むかが重要であり、そのためには、今後当NPOにもその役割を期待するとのお話がありました。
ユビキタス社会がもう直ぐそこまできていることを感じることができました。

講演会の後は、懇親会も開かれ、出席した皆さんは、GISをこれからの茨城県でどう役に立てて行くかなど、熱い意見交換をしておられました。

(文責:中村)


投稿者: admin 投稿日時: 2006-5-31 9:00:00 (1727 ヒット)

 三重県GISセミナー & 第3回三重県GIS実証実験報告会
● 日 時 2006年 7月 5日(水) 10:20 〜 17:00
● 受 付 9:30 〜 10:20
● 会 場 三重県総合文化センター 中ホール 会場案内
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234 TEL:059-233-1130
● 主 催 三重県GIS協議会,三重県
● 後 援 三重大学,地理情報システム学会,財団法人三重県建設技術センター
● 参加費 無 料  【 参加申し込み 】
● スケジュール  
10:20 ご挨拶
10:30 講演「GISを用いた地理的犯罪分析」科学警察研究所 原田 豊 氏
13:15 ご挨拶 
13:20 講演「宇宙からの立体地図作り」宇宙飛行士 毛利 衛 氏
14:30 実証実験報告会 10件の実証実験を報告予定
17:00 閉 会
スケジュールは、予告なく変更することがあります。
--------------------------------------------------------------------------------

講師紹介: 原田 豊 (はらだ ゆたか) 氏
警察庁 科学警察研究所犯罪行動科学部 部長
専攻は犯罪社会学。2000年、米国ペンシルバニア大学より犯罪学の学位を取得。GISを活用した犯罪の地理的分析に取り組む。

毛利 衛 (もうり まもる) 氏
宇宙飛行士,日本科学未来館館長,東京工業大学連携教授,日本学術会議会員
1992年、日本人初宇宙飛行士としてNASAスペースシャトルに搭乗。 2000年、NASAミッション・スペシャリストとして陸地立体地図作成ミッションを遂行する。


投稿者: admin 投稿日時: 2005-9-9 9:00:00 (2046 ヒット)


台風15号の接近に伴い、九州沖縄地方は暴風域に入り、本土縦断の危機感の中、6日の開催を迎えました。
まだ真夏の色が消しきれない日差しが早い雲の流れに見え隠れしていました。
私達実行委員会は、最悪の状況を覚悟しながら、準備を進めていたが、少しずつそれてゆく台風情報を聴くにつれ、ほっとしました。
この様な中、午前10時に「GISフォーラムinつくば」は、開催されました。

(初日)
当NPOの安原代表による主催者挨拶に続き、茨城県を代表して、企画部情報政策課の泉課長よりご挨拶をいただいた後、東京大学の今井先生、独立行政法人産業技術総合研究所の大場先生より、基調講演をいただきました。

展示コーナーでは、行政関連のGISとして、経済性・機能性を重視した統合型GISをはじめ、各種専門業務支援型GISの展示、実演が行われました。

午後の講演では、「行政のIT戦略GIS」と題して、茨城県企画部情報政策課IT推進室の北村室長より、「茨城県IT推進施策と住民参加GISへの取り組み」と題して、茨城県のIT戦略と、住民参加GISの実証実験のお話しをいただきました。
又、清水先生、吉永先生のお二方のご講演は、自治体の担当者にとって興味を引くものであったと思われます。

「防災・災害対策GIS」をテーマとした3人の先生の講演をいただきました。
最初は、三重大学の福山先生より、「地方の時代に生かすGIS」と題して、今後人間が住みよい社会を構築してゆく中でGISの重要性を説かれ、例として、先生が研究されている「GISを活用した、地震被害予測システム」を、紹介していただきました。
富山市の島崎先生は、「災害に強いGISは、使い慣れている必要がある」と言う観点から、富山市において導入している統合型GISを、紹介されました。
国土交通省常陸河川国道事務所の竹本調査一課長の講演では、那珂川、久慈川の防災及び河川情報をGISとして利用することや、本年7月1日に一部改正施行された水防法、土砂災害防止法を含め、河川防災GISのヒントが、盛りだくさんご紹介いただきました。

続き... | 残り6319バイト | コメントする

« 1 ... 7 8 9 (10) 11 »